ダーツのルール >>

リーダーに従うダーツルール

リーダーに従ってください:これは、再生は非常にシンプルで楽しいゲームです。それは(他の名前でそのゲームを知っているかもしれません)は非常にバスケットボールゲーム"馬"に似ています。これは、プレイヤーの任意の数の演奏することができ、多くの人々がより楽しいものです。このゲームは、実際にはかなりの2つだけのプレイヤーと退屈だ。

オブジェクト:何かの生活が残っている最後のプレイヤーである必要がありますゲームに勝つために。

得点は:プレイヤーの名前がスコアボードの左側面を下に任意の順序で書かれています。通常、押入れのプレーヤーは、最初の投げ遠いは、最後の投げブルズアイ一つの矢それぞれのスローします。最初の試合後、最初のプレーヤーはノックアウト得るために最初のように演じています。スリー集計が残って犠牲者の数を示すためにそれぞれの名前の横にマークされています。

再生:最初のプレーヤーは、ランダムな目標を設定するには(そのプレイヤーは左利きであるか右利き)1ダーツを左利きがスローされます。最初のプレーヤーは人生を無駄にするチャンスを持っているため、ランダムには、番目の選手に公平な機会を与えるために使用されますがスローされます。

正確なくさび、またはダーツ、スコアボードに記されています上陸ブルズアイ。トリプルリングとブルズアイとの間に5でダーツが出れば、5の小さなくさびを示すために"S5を"マークです。ダーツは、トリプル5で上陸した場合は、"T5を"書くでしょう。ダーツ、ダブルリング、トリプルとの間に5で上陸した場合は、5の大きなくさびを示すために、"B5を"書くでしょう。ダーツはダブル5で上陸した場合は、"D5を"書くでしょう。

次のプレーヤーはボードの同じウェッジでダーツを着陸しようとする必要があります。そのプレイヤーは3つのすべてのダーツと、失敗した場合、1つの人生は消去され、次のプレーヤーは、チャンスがある。

プレイヤーはくさびに一致することに成功されている場合の手に残っているダーツは、現在スコア新しいターゲットに使用することができる。ターゲットが第三矢に打たれている場合、プレイヤーはダーツを取り出し、新たな目標を確立するためにすべての3つのしています。すべての3つのダーツは番号が一致した後、委員会で最後にスローさダーツは、新しいターゲットであるプレイヤーはいつでも停止することがあります順番にスローされていない必要があります。プレイヤーがスローされるダーツ、最後のダーツ数の選択をすることができない。プレイヤーがスローされる可能性が最後のダーツボードを外す場合は、生命が失われ、ターゲットは一つ前のセットのままです。

たとえば、プレイヤーが"S5を"(5の小さなくさび)ヒットしている。第一ダーツで、彼は"S5を"に当たる。彼は今、新たな目標を設定する2つのダーツを持っています。彼は("D25の")をダブル牛を目指して、それを打つ。彼は今、座ってではなく、第三ダーツを投げ、"D25の"を残して選択することができます。レッツ、いくつかの非常識な理由(多分drunkeness)のために、彼は、ダブル18しようとする決定は、その、ボードをオフにミスと言う。彼は今、"S5を"命中させなければならない今の生活と、次のプレイヤーを失う。次のプレーヤーは、今まで取得し、彼の第三矢の"S5を"に当たる。彼はダーツを引いて、彼の最初のダーツをスローし、"T20のを"(トリプル20)に当たる。満足は、彼が降りて他の二つダーツを投げるしないことを選択に位置しています。

プレイヤーは、ターゲットを設定した場合は他のすべてのプレーヤーは、それががスロー、プレイヤーは再びオンにすることだが、ターゲットと一致するように失敗する必要があります。プレイヤーが座って滞在して、同じターゲット番号を保持することもできます。プレイヤーはターンをしようとしてリスクを選択した場合、プレーヤーはしなければならない目標をみんなと同じヒット。プレイヤーは寿命が同じように、彼はみんなを困惑させて番号を設定しなかった場合は失われてミスする。これは、通常は、数値を残してリスクを取ることが賢明です。

戦略は:本当に多くの戦略がありません、ちょうどあなたの次のターゲット番号を設定するときに必ず、あなたの最後のダーツのヒットとボードでの滞在。それは持ってもターゲットとして、次のプレイヤーを太ったシングル20残して良いでしょう最後のダーツをダブル牛アウトのバウンス。


あなたが私たちのダーツに興味がある場合は、お問い合わせください:
メール: sales@chinatungsten.com   sales@xiamentungsten.com
電話: +86 592 5129696 / 86 592 5129595
Fax: +86 592 5129797